荒井神社

 

お知らせ

令和3年3月の御朱印について

令和3年02月26日

御朱印

令和3年3月の御朱印について

令和3年3月の御朱印についてお知らせいたします。


3月の「報国の和歌」御朱印は、『万葉集』に採られた、子が母を想う歌をお書入れいたします。

「真木柱 ほめて造れる 殿のごと いませ母刀自 面変りせず」

【現代語訳】立派な木材を讃えて造った御殿のように、母上様には私が帰ってくるまでは、今のまま、お顔もやつれなさらず、いつまでもお元気でいらしてください。

毎月、このように和歌の内容が替わります。特に、神々や皇室への崇敬心、日本固有の自然に対する畏敬の念、また家族愛など、皆様に知っていただきたい日本の「こころ」を詠んだ名歌を選んでおります。

また、3月の兎の色は『日本書紀』や『延喜式』にもみられる古色「縹(はなだ)色」を押印いたします。

※当社の御朱印は毎月、兎の印の色(全24色)が変化しますので、ぜひ月参りの際にお受けください。

※なお、御朱印には印刷コピー等は一切使用せず、神職が一つ一つこころ込めて書入れております。




【重要なお知らせ】  必ずお読みください。

※3月の御朱印の対応ができない日時は以下になります。このときは書置き、預かり等全ての対応ができませんのでご了承ください。

①3月18日 13時から17時まで

②3月19日 終日

③3月25日 9時から12時まで

④  日(あれば追加していきます。)

 

確実に書置き、もしくは預かり対応になる日時は以下の通りです。

①3月 6日 9時から14時30分

②3月 9日 終日

③3月11日 終日

④3月26日 終日

※これら以外にも、急な祈祷等の社務のため書き手が不在の場合は、あらかじめ紙に書いた御朱印(書置き)での授与とさせていただく場合がございます。書置きの用紙は、裏面にあらかじめのり付けされておりますので、貼りやすくなっております。

※確実に直接御朱印帳にお書き入れをご希望される場合は、お電話にてお問合せください。また、御朱印帳をお預かりして、後に受け取りにお越し頂く方法もございます。

受付時間は午前9時から午後5時までとなっております。

※ご不明な点はお電話にてお問合せください。

荒井神社社務所 TEL 0794420658




 

①いろどりうさぎ(小)300円



 

②いろどりうさぎ(大)500円



 

③結びの松 800円



 

④報国の和歌 1,000円



 

○御朱印帳 各2,000円

最新のお知らせ